プジョー広島
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
「フランス映画で紡ぐPEUGEOT物語」シネマ4(最終回)
カテゴリー
イベント・キャンペーン
スタッフ
ブログ担当
[2013/05/24]
IMG_5907.jpg
みなさん、こんにちはPEUGEOT広島です。

中国新聞タブロイド紙Cue(キュー)で掲載している、
仏映画タイトル(内容)とフランスに関するもの、そしてプジョーを掛け合わせた
プジョー広島オリジナルの広告企画第4弾 いよいよ最終回のご紹介です。

シネマ4 Cue掲載日は5/24です。
大人は判ってくれない・・・  ここからは↓をご覧ください。

 
0524Cue5d_HP.jpg
プジョー3008のことを”新入り”と呼ぶ少年は、
大人達が夢中になっている上質な走りとプレミアム感満載のプジョー3008に嫉妬していたんでしょうね。
少年が座る席の頭上に広がるパノラミックガラスルーフから見える空いっぱいの景色と
鳥になったような開放感を与えてくれるプジョー3008を少年も気に入った様子ですね。
嫉妬していた事と、この特等席からの見える景色と開放感は、大人には判らない少年だけの秘密。

今回は1959年公開のフランス映画「大人は判ってくれない」のタイトルがメインコピーに
自然放牧で大切に育てた山羊や牛の乳でひとつひとつ心を込めて作っている
おいしい草の香り、四季折々の味わいが凝縮した「三良坂フロマージュ」のチーズと、
実用性・楽しさ・高級感・快適性すべてを妥協することなく凝縮したプジョー3008を掛け合わせた内容でした。

今回ご紹介した三良坂フロマージュのチーズは、6月1日~8月31日にJAL国際線のファーストクラスで
提供することが決まったそうです。
一体どんな味がするんでしょうね?

Cueの連載企画も今回で最終回を迎え完結しました。
毎回プジョーの車と掛け合わせてフランスに関する物を紹介してきたのですが、
なんと6月8日(土)~6月16日(日)開催するプジョー広島6周年フェアにCueでご紹介した
フランスおオススメの逸品が集結します!
フェア期間中の土日は、来場していただきアンケートにご記入いただいたお客様には
第3弾でご紹介したポワブリエールのスィーツをプレゼントいたします。
第1弾でご紹介したコルビジェのチェアに座って、ゆっくりとくつろいでいただきながらスィーツをご堪能ください。

また、フェア期間中にプジョーをご試乗していただいたお客様には、第4弾でご紹介したJAL国際線の
ファーストクラスで提供が決定した三良坂フロマージュのチーズをプレゼント!

さらに、フェア期間中にプジョーをご成約していただいたお客様には、第2弾でご紹介した
ル・ジャルダン・グルマンのディナー券を進呈いたします。

是非、西区大芝にあるプジョー広島にご来店いただき、フランスの魅力をご体感ください♪